FC2ブログ
2013_09
30
(Mon)16:02

植物の生命力


本日は、朝のタイムがなかった為昨日M先生より頂いた高菜の
苗を植えました。合計2個のプランターになりました。
土がなくなり急いで買いに行くと、私は気が付かなかったのですが
レジで店員の方が袋が少し敗れてますのでと3割引きにしてくれて
大きなナイロン袋に土が出ない様にしてくれて・・・
なんともラッキーな事があり良かったです。
元氣に育ってくれる事を願ってます

2013093014590000.jpg
春前にサンセべリア(トラの尾)が枯れかけていて
もうだめだと感じながらもとりあえず外の鉢にさしていたら
なんと新芽がいっぱい出てきました。なんて凄い生命力・・・
そのサンセべリアがもうそろそろ冬眠に入るそうなので
急いで植え替えをしました。
もう春までお水はやらない方がいいらしいです。
2013093016010001.jpg
M先生より、オリーブの実も頂いており、これも頑張って何とか
食べれる様にして出来上がりましたら又ご紹介しますね。
スポンサーサイト



2013_09
25
(Wed)18:43

新講座のご案内

はぁもにぃ倉敷にて
10月より 指ヨガセラピーを開催いたします。
第1・3火  10:00~12:00
詳しくは下記にお問い合わせ下さいませ。
〒710-0043
岡山県倉敷市羽島666-1
TEL 086-434-9039
フリーダイヤル 0120-941-821
2013_09
24
(Tue)17:37

秋分の日と春分の日の不思議

昨日は、秋分の日でした。お彼岸の中日でもありましたね。
二十四節気の第16番目に当たるそうです。
二十四節気とは、太陽の黄道上の動きを24等分し、
その区切りの日から次の区切りの日までの期間の1つ1つ
に付けられた季節をあらわす名前だそうです。
秋分の日は太陽が真東から登り真西に沈み昼と夜の長さが同じ
であるとか言われておりますが、昼の方が長い場合がほとんど
見たいですね。私も詳しくはわかりませんが・・・

秋分の日と春分の日には真東から日の出があり真西に沈む
と先程も書きましたが、国生み発祥の地である淡路島に
伊弉諾神宮(淡路の国一之宮)がありますが、秋分、春分には
真東の伊勢神宮から日が登り真西の海神神社(対馬の国一之宮)
に日が沈むそうです。冬至と夏至も伊弉諾神宮を中心として
日本で名高い神社から日が昇り日が沈むそうです。
淡路島、伊弉諾神宮は日本最古の神社とされていますので
伊弉諾神宮を中心として神社が造られていったのだと納得しますよね。
神様と太陽と私達人間には、計りしれない何かで結ばれて
いるのだと思いますね。
真西に沈む太陽です眩しくて撮りにくかったです
2013092415210001_convert_20130924152550.jpg2013092415210000_convert_20130924152639.jpg
彼岸に付き物の食べ物におはぎ、ぼたもちがありますが、
秋のお萩、春は牡丹餅と言うそうですが、基本的には
同じ食べ物という事で呼び名が違うというだけです。
春の牡丹の花が咲く頃は牡丹餅、秋の萩の花の咲く頃は
お萩と言うそうです。他にもこしあんと粒あんとで分けている
とか大きさで分けているとか諸説あるようです。
夕日の写真を撮った場所にも綺麗な萩の花が満開に咲いて
おりました。
日本には四季があるので、季節で色々と楽しむ事が出来ますね。
最近は、いつでもお店に売っておりお萩と言っていいのか
牡丹餅と言っていいのか解らなくなりますけどね。。。。



2013_09
22
(Sun)17:58

ヨーガセミナーの開催のご案内

    おかやま信用金庫内山下支店内の内山下スクエア
    にてヨーガのセミナーを開催いたします。
    どなたでもお気軽ご参加下さい。

セミナー名   心と身体に優しい ヨーガ
開催日     平成25年10月8日(火)
開催時間    10:00~11:30
内容      身体を動かす事が苦手な方、初心者、お年寄りの方等どなたで
        も安心して行う事ができ 心と体に優しいヨーガです。
        ホリスティックな健康法、セラピー法のヨーガで
        心のコントロール法を学び健やかで穏やに
        生きる方法を身につけませんか?指ヨガもやります。
定員       20名
参加料     1000円
連絡先      090-3371-0764 yoga_umimusubi@yahoo.co.jp    
2013_09
10
(Tue)10:53

異国気分

ヨーガ先生のS先生のお宅にお邪魔させて頂き
マクロビランチをごちそうして頂き感謝感謝です。
ヨーガ談議に花が咲き充実した時間となりました。
2013091011000000.jpg
S先生は、食も大変気をつけておられ料理も大変上手で私も
一品一緒に作らせて頂きました大変勉強になりました。
どの料理も大変美味しかったです。
2013091010590000.jpg
セブ島のお土産も頂きちょっと南国にいる様な気分でゆったりと
時が流れ大変心地良かったです。
先生は只今妊娠中で12月に赤ちゃんが産まれます。新しい命の
誕生は神秘的で素晴らしい事ですよね。
無事に元気な赤ちゃんが誕生する様に祈ってます。
2013_09
09
(Mon)22:00

みちびきの神

みちびきの神様と言われている猿田彦大神を御神祭としている神社に
お参りに行く機会を頂き行ってきました。
この神社は、先代の宮司さんが神社再建の為に10年間願掛けの滝修行
を365日休む事なく同じ時間にされたそうです。その満願の日に
経営の神様と言われた松下幸之助氏が来られ松下氏の御尽力により
見事再建出来たそうです。
その滝修行をされてた所を特別に見せて頂きましたが、パワーが
みなぎっており圧倒されました。その下流にかなえの滝というのが
あり、願いが叶うと言われているようです。(写真の滝)
先代の宮司さんは絶対なる神様への思いと強い信念と他の人の為にとの
思いがあった為その思いが通じて願いが叶った様に思います。
ただ単に自分の利益だけを求めてその時だけ神様に願っても・・・
そう簡単に願いを叶えてはくれないかも知れませんね。。。
私達人間は、この世に修行に来ていますので色々と起こる問題等
クリアーするまで、苦しく辛く思う様にならない事が続くかも
知れませんが、神への思いと強い信念を持ち続けて不平不満を言わず
今の現状を受入れて行けば必ず良い方向へと変わって行く様に思います。
それを身をもって証明されていますよね宮司さんは・・・
ヨーガの世界では、よく神は内に居るのだから外に神を追い求めて
行く必要はないと言われています。しかし内に神を見るのは容易な
事でなく、最初の段階では外に神を求める事も認められております。
神を信じ内に絶対なる不動心があれば何処に行っても良いのではと
私は考えます。重要な事は神を信じ感謝の念で全てを神お任せする事
DCIM0003_convert_20130908203336.jpgDCIM0001_convert_20130908203252.jpg
DCIM0013_convert_20130908203534.jpgDCIM0019_convert_20130908203439.jpg
神社では、松下幸之助氏の御霊をお祀りされており松下幸之助社がありま
した。長年のご尽力に深い感謝の意を込めてお祀りされているようです。

ヨーガの教えと通じる松下幸之助氏の言葉を紹介します。
苦しかったらやめればいい、 無理をしてはならない。
無理をしないといけないのはレベルが低い証拠。
真剣に生きる人ほど無理はしない。
無理をしないというのは消極的な意味ではない。
願いはするが無理はしない。
努力はしても天命に従う。これが疲れないこつである。

カルマヨーガの所でも少し書きましたが無理しないとは、
「体裁」「やる人がいないから」「お付き合い」とかでしたく
ない事をしたりしてるのは無理して生きてますよね。
だからやめて自分は、その段階にない事を素直に認めてまずは
それを正す修行から始めて、最後は全ての行為の結果を放棄して
神に任せる事が天命に従う事ですよね。
起こる事を全てを受容して生きる事ですよね。
経営の神様と言われた松下幸之助氏も神を信じて神に
したがって起こる事を受入れて生きておられた様に感じます。
そうでないとこの様な言葉は出てきませんし神社再建に尽力
をされる事はなかったのではと思います。
経営の神様と言われた様に神に近い人だったのでしょうね。
私達も少しでも神様に近づける様により良い生き方をしましょう。


2013_09
08
(Sun)19:23

久しぶりの再会

久しぶりの四人揃っての女子会で豆腐料理に舌鼓
以前勤めていた会社の人達との交流が定期的にあり
楽しくすごせました。
個室を予約しておいたので庭を見ながらのひと時でした。
記念撮影もして頂きました。
私以外3人は今年まで勤めておりましたが、今年3人共
会社をやめました6月に!!色々あるのが人生ですね。
職場は、いやいや人生が学びの場所だと思うので学びが終わり
ますと必然的に次の学びのステージへとあがっていくと思います
ので良かったと思います。また、それぞれ新たなスタートをきって
次なるステージへと進んでいます。
3人の友に大いなる幸があります様に願ってます。
DCIM0026_convert_20130908193234_convert_20130908193526.jpg
DCIM0028_convert_20130907170309.jpgDCIM0030_convert_20130907170338.jpg
DCIM0032_convert_20130907170401.jpgDCIM0034_convert_20130907170436.jpg
お料理も大変ヘルシーで美味しかったです。後、湯豆腐とご飯とみそ汁
と焼売と漬物が付きます。栗のパフェは秋を感じさせてくれました。
すごく落ち着けるので次回もこの店に決まり予約して帰りました。
2013_09
04
(Wed)20:30

カルマヨーガに生きる

先日、知り合いの方が念珠を作って下さいました。
細い方の念珠を最初に頂き、次に太い方の念珠を頂きました。
思いもよらない事でしたので、感激いたしました。
私が良い方向へと向かう様にと思いを込めて作って下さった
様です。その為か念珠はすごく輝きをましています。
先日、生徒さんに先生の念珠すごく輝いててオーラがありますね
と言われ見てみると凄く輝いていて驚きました。
お金もお礼もとって下さらず、喜んでしてくれたらいいと言われまして
本当に感謝、感謝です。
130821_110854_convert_20130823133601.jpg130823_131122_convert_20130823133503.jpg
作って下さった方が純粋なな気持ちで、営利目的でもなくただ私の為人
の為にと思いを込めて作って下さった為輝いてると思います。
石はすごく正直ですのでね。他の人の為にも沢山作った念珠を見せて
頂きましたが、どれも素晴らかったです。

カルマヨーガの世界ですよね。見返りを要求しない無私の奉仕精神を
もって行う事・・・
カルマ自分の行為は必ず、自分にかえってくると言われています。
良い行為をすれば、良いことがかえってくし、悪い行為をすれば・・・
私達はすぐに見返りを求めてしまい・・・「私がしてあげた」とか
「何もしてくれない」とかという様になってしまいがちです。
それでは、意味がなくなりかえって悪いカルマを作ってしまいます。
もし自分は、いつもその様になると思われる方は、まず行為を起こす
前に果たして自分は、心から相手に為に出来るのか考えて出来ないと
思うならその行為をやめる事が重要です。
もし行為をやめれないと思うなら、なんでやめれないか考えて見ると
「体裁」、「やる人がいないから」、「お付き合い」とかでないですか?
心は、その行為をしたくはなかった事がわかりますよ。だから見返りを
求めて不平不満を言ってしまいます。それならしない方が良い行為も
作りませんが、悪い行為も作りません。
徐々に自我を捨てて結果に左右されず、行為の結果を放棄して心に素直
な行為心が喜ぶ行為を常に見返りを求めずに行っていける様にヨーガで
訓練していきましょう。


2013_09
02
(Mon)14:51

夏の終わり。

9月に入りましたね。朝夕の風が秋らしくなってきて
過ごしやすくなってきましたね。台風も発生したりで
もう夏も終わりに差し掛かっておりますがこれから夏の
疲れが出やすくなりますので、十分注意していきましょうね。

先日、生徒さんより夏の風物詩であるスイカとゴーヤを
頂きました。夏の終わりに夏を満喫出来ました。
Tさん有難うございました。
DVC00521.jpg